メーカー別取扱商品検索

あ行

オムロン

多機能型小型インバータ MX2シリーズV1タイプ

3G3MX2-V1オムロン

位置決め、速度コントロールに強い。
応答時間にこだわったマシン制御用インバータ

オムロン 多機能型小型インバータ MX2シリーズV1タイプ 3G3MX2-V1のイメージ

マシンコントロールに最適な多機能型小型インバータ

フィードバック付き簡易位置制御

エンコーダからのフィードバックパルスを取り込み、位置を制御できます。位置データはインバータ本体に8ポイントまで設定可能。位置検出用のセンサやリミットスイッチを削減できます。

オープンネットワーク

オープンネットワークのEtherCAT、CompoNet、DeviceNetに対応(通信ユニット装着時)。高速のEtherCATでは、オムロンのSysmacシリーズで入力から出力までの装置全体のソリューションをご提供。またRS-485ポートも内蔵しておりModbus-RTU機能を標準搭載しています。

簡単自在のプログラム

インバータのプログラミングでマシンに最適なプログラムを作成できます。最大1000行のコードと5つのタスクを同時実行できます。プログラム言語も二種類提供することで、選択肢が広がります。(CX-Drive Ver.2.80以降で対応)

PMモータ制御

高効率モーター規制に対応した、PMモータが制御できます。PMモータを使用することで、さらなる省エネ化を推進し、地球にやさしいマシンコントロールを実現します。

200%のトルク起動

MX2は静止に近い(0.5Hz)状況で、200%の始動トルクを提供しており、開ループモードにおけるトルク制御で作動できます。これにより滑らかで、素早い負荷コントロールが可能です。

セーフティ機能搭載

モータ停止させるためのコンタクタが不要になり、しかも、オムロンのセーフティコントローラと安心して組合せることができます。
ISO13849 -1(安全カテゴリ3/PLd)*とIEC60204 -1 Stop Category 0*に対応
*取得予定

前のページに戻る

メールマガジンのご案内

メールマガジンにご登録頂いた方には 最新情報をEメールでお届けしております。

新規登録はこちら