新商品情報

電着塗装用電源システム

SD-EC高砂製作所

本システムは電着塗装用電源システムとして、電源の出力をスイープ・ステップ制御を行うソフトウェアと電着塗装用直流電源で構成。

※電着塗装として必要な電源の環境を提供。
※本システムは電着塗装用直流電源コントロールソフトウェアの他に電着塗装用直流電源も含まれております。

高砂製作所 電着塗装用電源システム SD-ECのイメージ

電着塗装用電源システムとして必要な機能を搭載

•実行中の電圧・電流をリアルタイムに表示・記録/出力をスイープ・ステップ制御/電荷量をリアルタイムに表示
•プログラム制御データを1クリックにより簡単選択/プログラム制御ファイルが識別できるラベルとしてメモ欄を装備
•プラグラム制御・定値制御が選択可能
•プログラムパターン件数は、1000件

出力運用中の安全性を確保

•出力中はモニター画面の出力状態「OUTPUT」を赤く表示。
•出力中は音を鳴動させ動作状態を通知可能(音については任意のWAVファイルを設定可能)
•出力中は画面を最小化しても、動作状態をタスクバーに表示し、常に状況を把握

電着塗装用電源システム ラインナップ/仕様

品名 ※1希望小売価格
(円・税抜)
定格出力電圧
/定格出力電力
PCとの通信
インタフェース
SD-EC-400-M-S528,0000〜320V/400WRS232C
SD-EC-400-MN-S539,0000〜320V/400WLAN
SD-EC-800-M-S655,0000〜320V/800WRS232C
SD-EC-800-MN-S666,0000〜320V/800WLAN
SD-EC-1600-M-S906,0000〜320V/1600WRS232C
SD-EC-1600-MN-S917,0000〜320V/1600WLAN
SD-EC-400-H-S551,0000〜640V/400WRS232C
SD-EC-400-HN-S575,0000〜640V/400WLAN
SD-EC-800-H-S695,0000〜640V/800WRS232C
SD-EC-800-HN-S718,0000〜640V/800WLAN
SD-EC-1600-H-S975,0000〜640V/1600WRS232C
SD-EC-1600-HN-S998,0000〜640V/1600WLAN

※1:本製品は電着塗装用直流電源コントロールソフトウェアの他、電着塗装用直流電源も含まれております。

本システムの増設をお考えのお客様へ

本システムの容量を増やす場合、電源を並列接続で増設することができます。
電源の増設(※)については、別途、本システム用の専用電源と並列ケーブルが必要となります。詳しくは、お問い合わせください。
また、電源単体をお求めになる場合も、お問い合わせください。
※電源増設の際は、接続可能な台数制限がございます。

本システムの電着塗装用直流電源については、1年毎の定期的な校正・メンテナンスを推奨いたします。

操作部 仕様

仕様\品名電着塗装用直流電源コントロールソフトウェア
形名LA-3476
インタフェースLAN ※1/ RS-232C
制御定値制御出力設定設定電圧 / 設定電流 / 内部抵抗
プログラム制御出力設定設定電圧 / 設定電流
制御内容ステップ / スイープ / OUTPUT OFF
制御分解能100ms
最大設定行数1000行
計測計測内容出力電圧 / 出力電流 / 出力電力 / ステータス / 電荷量
計測周期200ms
ビューアプログラムデータビューアプログラムデータ表示波形設定電圧 / 設定電流
リアルタイムビューア計測値表示波形計測電圧 / 計測電流
描画更新周期1s ※2
計測データビューア計測値日時 / 経過時間 / 計測電圧 / 計測電流 / 計測電力 / ステータス /
電荷量 / 最大電圧(時間)/ 最大電流(時間) / トータル電荷量
保護設定過電圧保護 / 過電流保護
停止条件上限電圧 / 下限電圧 / 上限電流 /
経過時間 / 電荷量
ソフトウェアリミッター ※3設定電圧 / 設定電流
外部データ保存プログラム制御データ/計測データ (保存周期: 0.5〜65535.0s)/FUNCTION設定データ
動作環境Microsoft Windows 7 (32bit/64bit)、Microsoft Windows 8.1 (32bit/64bit)、Microsoft Windows 10 (32bit/64bit)

その他機能

測定データインポート※4/FUNCTION設定変更/最大並列接続数(SD-EC-400:8台/SD-EC-800:4台/SD-EC-1600:3台)/マルチ接続構成対応※5/複数台一括出力切り替え※6/プログラム制御開始時に設定値=0から制御(環境設定よりオプション選択)/プログラム制御終了時にOUTPUT=OFF(環境設定よりオプション選択)/出力中に出力中サウンド再生(環境設定よりオプション選択、WAVファイル指定可能)/プログラム制御停止時に停止サウンド再生(環境設定よりオプション選択、WAVファイル指定可能)/プログラム制御停止時の計測電圧と計測電流をポップアップ表示(環境設定よりオプション選択)/計測データ保存忘れ防止オプション(環境設定よりオプション選択)

※1:LANはSD-ECーMNまたはSD-ECーHNタイプの使用, もしくはTC-L2S(別売り)を使用しての接続に対応
※2:描画更新周期1sごとに5プロットの波形をまとめて表示
※3:定値制御、プログラム制御の設定値の入力に対し、任意の閾値を設定
※4:アスキー形式で保存されたCSVファイルのインポートに対応
※5:マルチ接続構成では同時に制御できるのは1台(任意選択の1アドレス)に対してのみ可
※6:マルチ接続構成で繋がっている全ての装置に対して、出力のON/OFF を一括に設定

前のページに戻る

メールマガジンのご案内

メールマガジンにご登録頂いた方には 最新情報をEメールでお届けしております。

新規登録はこちら