新商品情報

測長機能付きリニアスライドハンド

LSHM-HP2CKD

リニアスライドハンドにLVDTセンサを内蔵させた、測長機能付き平行ハンドです。ワークの微小な寸法判定だけではなく、把持爪や冶具の変形などの出力変化を監視することにより装置のメンテナンス時期の予知も可能です。

CKD 測長機能付きリニアスライドハンド LSHM-HP2のイメージ

高精度

繰り返し精度 ±0.02o
直線性 
補正アダプタ付: FS.±0.5%
補正アダプタ無: FS.±3%

業界初の一体構造

耐振動・耐衝撃に優れたLVDT方式のセンサを内蔵。

耐環境

IP65相当のアンプとゴムカバーにより、切粉や水滴の内部浸入を防止

予知保全

出力の変化から把持爪やジグの異常摩耗や変形を監視し、設備やロボットの破損防止が可能。

前のページに戻る

メールマガジンのご案内

メールマガジンにご登録頂いた方には 最新情報をEメールでお届けしております。

新規登録はこちら