新商品情報

エアオペレイト式2ポート弁(クーラントバルブ)

CVE2・CVSE2・GCVE2・GCVSE2CKD

工作機におけるクーラント液制御に特化した異物に強いエアオペレイトバルブです。幅広い接続口径と圧力仕様(最高7.0MPa)をラインナップし、電磁弁搭載形、マニホールドタイプなど多彩なバリエーションでクーラント液制御の最適化を実現します。

業種: クーラント制御

CKD エアオペレイト式2ポート弁(クーラントバルブ) CVE2・CVSE2・GCVE2・GCVSE2のイメージ

省スペース

モジュール接続のマニホールドタイプをラインナップ(OUTポート15A~40A)クーラント液配管の省スペース化と工数削減を実現。

信頼性

鋳鉄ボディとメタルシール構造(10A除く)の採用でシール部の摩耗、損傷が少なく異物に強い構造。

高圧対応

低圧仕様(0.5MPa)から高圧仕様(7.0MPa)までの幅広い圧力レンジに対応。

配管バリエーション

Rc3/8〜80フランジまで幅広い接続口径に対応。

前のページに戻る

メールマガジンのご案内

メールマガジンにご登録頂いた方には 最新情報をEメールでお届けしております。

新規登録はこちら